シミはレーザーで消すことが可能|新しい肌に生まれ変わる

一石二鳥以上の価値

鏡を見るウーマン

女性の間で最近人気となっているのが、レーザー治療とフォトフェイシャル治療になります。この二つは肌への痛みも少なく、シミを改善してくれます。そのため、シミの治療を受ける人が増えているのです。

More…

ケミカルピーリングで美白

美容整形

美容成分の浸透を補助する

美容クリニックでシミを治療するときは、レーザーを使って治療するのが一般的です。このとき、レーザーだけでなくケミカルピーリングなども一緒に行うとより効果的にシミを消すことができるようになります。シミのできている皮膚の表面は、角質が古くなり固くなってしまっていることが多いのです。ケミカルピーリングを行うとこの固くなった皮膚を剥がすことができます。美容クリニックでのケミカルピーリングでは、その古い皮膚を剥がした後にシミを消すのに有効な美容成分を塗布します。このようにすると美容成分をそのまま塗布するのと比べてはるかに肌の内部に染みこみやすくすることができるのです。ビタミンCなどの美容成分の浸透によって、シミを消す効果がいっそう高められるためです。

最近は乳酸が人気

シミを消すためのケミカルピーリングでは、古い皮膚を剥がすためにいろいろな薬剤が使われます。これまで多くの美容クリニックでは、サリチル酸やグレコール酸、トリクロロ酢酸などの酸性の薬剤が用いられてきました。しかし最近ケミカルピーリング用の薬剤として人気が高いのは乳酸です。乳酸の人気が高まっている理由は、サリチル酸などの酸と比較して肌におよぼす影響がおだやかであるということです。乳酸でもシミを消すために必要な効果は十分に出すことができます。ケミカルピーリングに使われる酸が強すぎると肌がピリピリして痛みの出ることがあったため、そうした副作用の出にくい乳酸をケミカルピーリングに導入するクリニックが多くなってきています。

肌を白くする薬

顔を触る人

肌の深部にできたシミは、美容外科での薬による治療で消すことが可能です。肌の深部のシミは、ホルモンバランスの乱れにより、メラニン色素が蓄積することで生じます。しかし薬による治療を受ければ、メラニン色素が作られにくくなるのです。飲むだけで美白効果が出てくるので、この治療の需要は高まっています。

More…

整形の種類を確認しよう

カウンセリング

シミの治療はいろいろな方法があります。様々な方法を検討してみることが大切です。今後は、整形を選択する人が増えてくることが予測できます。医療技術の進歩により、比較的、楽に受けられる治療が多くなってきているからです。

More…